かもブログ

かもかも(@kam0_2)の雑記。地理やITに関するにわか稚拙センテンスの掃き溜め。

USB PDでPCを充電したかった(備忘録)

まえがき

 僕は富士通FMVWD2U27を使ってるんですが,この機種には従来のメーカー独自規格ACアダプタの給電端子口とは別にUSB PD対応のUSB Type-C端子がついているんですね.メーカーのACアダプタを持ち運びすると邪魔くさいので,小さい充電器ほしいなと思い,スマホも充電できるUSEB PD充電環境を整えようと思ったわけです.記事に間違いがあれば教えて下さい.

USB PDの基本

 USB PD(USB PowerDelivery)はTypeCケーブルを使って従来のUSBよりも大きな電気を給電できる規格のこと.しかし,使ってみるとなるとかなり難しくて,

  • ACアダプタ・ケーブル・充電機器がすべてPDに対応している必要がある.
  • PDに対応しているものでも,充電機器が要求する電圧・ワット数・アンペア数を満たさなくてはならない.
  • (特にネットにおいて)PD対応をうたうニセPD商品が多い

の3点が障壁となる.あとPD対応製品は高い.ケーブルが1000円した.しかしこれもかなりのお買い得価格である.

まずはPCの仕様を見る

 まずはPCのの仕様を見る.このPCは左側にType-Cが2つあり,富士通のサイトを見てみると,

f:id:two_headed_duck:20210114002501p:plain
色々書いてある
仕様にPD対応と書かれてなければ,Type-C端子があってもPDは使えない.書いてあってもここで満足してはいけない.注を見ると,

注17最大5V/1.5A 給電です。USB Power Delivery 対応機器への充電が可能です。45W(20V/2.25A)以上を供給可能な機器であれば、本体に充電が可能です。ただし、すべての対応機器の動作を保証するものではありません。
注18最大5V/1.5A 給電です。USB Power Delivery 対応機器への充電が可能です。ただし、すべての対応機器の動作を保証するものではありません。映像出力など、USB以外の拡張機能はありません。

 よって記述から,まず,PCへの充電に使えるPD対応端子口は左手奥のみ左手奥,手前ともにPDで(スマホなどに)給電可能ということがわかる.PD対応であってもPDで給電できるではなく,PDで給電されうる必要がある.
 また,PDであってもPCのへの充電は45W(20V/2.25A)を満たさなくてはならない.こんな大切なことを注に書くな.

ACアダプタを買う(若干失敗してる)

 注意するべきは偽物や規格違反を踏まないことと,ワット数が基準を満たすこと.デザインがまるまる同じで30W/60W/100Wのラインナップがあったりする.写真だけで買わないように.
 偽物を踏まない,これは難しいがまず,USB PDやType-C規格の肝を書いておくと.

  • USB PDはType-Cの規格である.充電器もPCもType-Cメスを持ち,両者をオスーオスケーブルでつないで実現する.
  • USB PDはUSB PDであって「急速充電」や他の独自規格などといった言葉に言い換えられるものではない.(PD以外の独自急速充電規格は規格違反である.)
  • Type-Cのメス端子を持つケーブルや変換アダプタは仕様上存在してはいけない.
  • やすいのを買うな!

この4点を意識するとホンモノに出会いやすい.有名なメーカー,ANKERあたりを買っときゃいい.

僕が買ったのはこれ,

www.ravpower.jp

コンパクトなデザインがすこだったので買った.後比較的安かった.安いのは心配だけど,いかがでした系が勧めてたしいいかなぁと.
買った後に怖いブログ読んだらこのように書いてあった.

androplus.org

規格違反を踏んでた(草)つまり,安くて知らんメーカーといかがでした系が勧めてたものは,買うべきではないだろう.まあ記事中にもある通り,5Vで使うことなんてないんですけどね・・・.

ケーブル

 地獄.もともと仕様違反のケーブルや変換アダプタであふれたとんでもない魔境.ここでUSB PDを見つけるのは至難.
 その前に,注意することがある.USB PD対応ケーブルでも製品によって最大対応アンペア数が違い,3Aと5Aがある.今回は2.25Aなので,3A以上の製品が必要になる.買ったのはこれ,知ってるメーカでしかケーブルは買えないよ・・・ .ケーブルに関してはUSB-IF認証製品(高い)を買うべき.

www.elecom.co.jp

 これが1000円で買えたのだからマケプレも馬鹿にできねえな.ケーブルはまがい物が多いらしい.怖いですね.ケーブルが怖いのは,PD対応でなくてもPDでできること.動くけど火事になったりスマホ壊れたりしても知らないよ.ということ.PDは別に専用の信号線があるわけではないからね.

結論

意味不明.まあ充電できたからセーフ.難しすぎる.一般人にはPD導入は無理な気がしてきた.いや,僕のITリテラシーがないだけ.

参考文献

この記事より面白い怖いブログのみなさんには大変感謝します.

hanpenblog.com

hanpenblog.com

androplus.org

できないと思います.

androplus.org

規格違反であると同時にマシな規格違反だとわかった.